インプラント治療をして快適な生活をゲット

インプラント治療を受けるうえでの気をつけるべきこと

歯を失ったらインプラント治療を

歯を一本でも失ってしまったら、様々なトラブルに見舞われるリスクが生じます。それを防止するためにも、インプラント治療を受けましょう。なお、一口にインプラント治療と言っても1種類ではありません。

インプラント治療の施術法の違い

一回法

外科手術を一回だけ実施する方法です。アゴの骨が十分にあることが条件ですが、外科手術が一回のみなので、二回法よりも身体への負担が軽いのが特徴です。

二回法

外科手術を二回実施する施術法です。様々なケースに適用でき、一回法よりも感染症のリスクが低いのがメリットです。

インプラント治療をして快適な生活をゲット

院内

常に口の中を清潔に!

口の中に歯周病菌が繁殖してしまって歯周病を発症してしまうと、インプラント治療をすることができません。先に歯周病の治療をする必要がでてきます。余計な治療を増やさないためにも、手術前日まで毎日歯磨きは欠かさないようにしてください。

インプラント

きちんと体調管理しよう

もし、体調不良になってしまうと、手術した箇所のキズが回復しづらくなる恐れがあります。規則正しい生活と栄養バランスの整った食事を摂るように心がけるようにしましょう。

努力は惜しまないようにしよう

せっかくインプラント治療を受けるのですから、失敗はしたくないはずです。心がけ一つで成功するかどうか左右されますので、手術まで注意点についてしっかりと意識づけをしましょう。

広告募集中